8290 セルバンス細胞水 6.jpg

植物細胞液とエクソソーム
植物のエクソソームとmiRNA

植物のエクソソームとmiRNA

エクソソームはヒトだけでなく植物にも存在しています。ヒトにはがん細胞に代表される悪い情報を提供する可能性のある細胞がありますが、我々が対象とする植物(人間が食経験のある植物)に関しては現時点でそのような細胞は見つかっておりません。

これまで数多く研究・論文が提供されております。右上の図は各々の植物に存在するエクソソーム中のマイクロRNAのうち同定されているものであり、各々異なる作用をもたらします。右下の図は生姜由来エクソソームがネズミの腸内細菌叢に与えた影響を測定したものです。

例えば、
ショウガ・グレープフルーツ・しいたけと抗炎症効果
ショウガ・シイタケ・ぶとうとメタボリックシンドローム
レモン・しょうがと抗菌作用
レモンと抗ガン作用等の論文もあります。

また最近では、COVID-19に感染させたマウスに、ショウガエクソソームを投与しその炎症が治まったという論文報告もあります。

植物エクソソームとmiRNA.png
GELNsとネズミの腸内環境.png

植物のエクソソーム

シマアザミ細胞液とエクソソーム

シマアザミ細胞液には多くのエクソソームが含まれています。

弊社は外部の研究機関に委託することにより、世界ではじめてシマアザミから抽出した植物細胞液にエクソソームが含まれていることを発見いたしました。

またエクソソーム研究で著名な先生の研究により、シマアザミ細胞液のエクソソームが肝臓細胞のアルコール毒作用を85%軽減することが発見されました。

ナノサイト解析と電子顕微鏡解析.png
肝細胞保護効果検証試験.png

弊社では
植物細胞液を用いた
ボタニカル製品を
取り扱っております

またビジネスの
お客様向けバルク販売や
​販売代理店も
募集しております

20220412_20220412_UB1121_2.jpg